最低賃金1000円に遠く及ばず

緊急に、ユニオンはアルバイト・パートへのアンケートを実施します


・ 7月30日に労使の代表が入る2015年の中央最低賃金審議会(厚生労働省の最低賃金を話し合う審議会)で、最低賃金が全国平均は798円となった。東京・大阪など19円、京都・兵庫・滋賀など18円、奈良・和歌山14円引き上げられることになりました。大阪の最低賃金は857円になる予定です。

・ だが、この2%程度では不十分で、消費税が引き上げられ、2014年の物価上昇率は前年比3・3%に上った。労働組合の中央組織である連合の集計によると、今年の春闘では昨年を上回る2・2%の賃上げを達成しているので、二つを足した5・5%は、上げ幅の最低ラインと主張していました。しかし、ほど遠い結果となりました。

・ 私たちユニオンは最低賃金1000円を達成するために、非正規で働く人たちの要求をまとめていきます。今夏、アルバイト・パートへのアンケート調査をおこないます

労働相談 無料

プライバシー厳守


 労働相談