法定協で住民投票を決定 勝つまでジャンケンを許すな!

2020/6/22 どないネット9団体行動@大阪市役所

・都構想・カジノよりコロナ対策を! 61913時から、大阪都構想についての法定協議会が開かれるのに合わせて、市役所南玄関前と淀屋橋北詰で市民団体など約50人で1時間ほど反対を訴えました。

・前回は 反対していた公明党が賛成に転じ、自民党も府連・市連で対応が別れていることから維新の勢いが強く、みなさんの訴えにも熱がこもっていました。

・維新の医療行政やコロナ対応を 批判する医療関連の方による訴えもありました。

・この訴えが項を奏したからなのかはわかりませんが、自民党は公開討論会を開催し、11月の住民投票は延期で一致する、との報道もありました。

・「成長を止めるな」といった甘言蜜語で市民を欺き、文化事業や医療・福祉を次々と切り捨てた割に、IRや都構想、及びその住民投票などの準備には予算を惜しまず、

・不十分な コロナ対応しか行わない維新には強い憤りを覚えるばかりです。「勝つまでジャンケン」とも言われる住民投票への動きに、今後も目が離せません。

労働相談 無料

プライバシー厳守

 

 >労働相談