コロナ感染拡大を防ぐためのユニオン街宣 

2020/4/18 ティシュ・チラシ 茨木阪急大通り商店街

●18日(土)お昼の1時間、茨木阪急大通り商店街でユニオンの街宣。コロナ感染拡大を防ぐために事業所・商店を休んだり、そのため仕事がなくなったり、子どもの世話で休んだりしたときに休業のための給付や手当補償を申請しようと訴えました。あっという間に、ティッシュとチラシがなくなりました。
●ただ、お買い物に来られているみなさんのコロナ感染の防ぐための意識、危機感はあまり感じられなかったねとスタッフで話していました。
●政府や地方自治体が補償するといっている給付ではまだまだ不足です。もっと大きな声をあげなくてはいけません。
●私たちが納めた税金を私たちの生活のために使うことは正当ですし、そのために赤字国債を発行することも全く問題なし。今を生きることがなければ未来はないから

労働相談 無料

プライバシー厳守

 

 >労働相談