学習サポート(ひとり親家庭)「年忘れの会」

2017/12/22@ユニオン事務所

・ユニオンが主催する学習サポート(ひとり親家庭)では、今年も恒例の「年忘れの会」(またの名を「クリスマス会」)を、12月22日に開きました。

・小中学生7人(あと、7人はそれぞれの理由でお休み)とサポートメンバー8人の参加です。一同に会す機会がないので、まずは自己紹介。恥ずかしがり屋さんもいたけど、今自分がハマっていることなども交えて楽しく話ができました。

・テーブルにはお取り寄せのサンドイッチ・手作りケーキ・フルーツポンチなどのごちそうも。

・そのあと大好きなビンゴでみんな好みの景品をゲット。最後に「友だちとケンカしないで学校に行きたい「普通に過ごせればOK」など、新しい年への抱負を一言ずつ出し合い、子どもたちの部はお開きになりました。

・第二部は、サポーターの交流会です。初めて顔を合わした方々も多く、またまた自己紹介から。退職後の生きがい探しや現役時代の武勇伝などそれぞれがバラエティーに富んだお話でした。現役大学生4回生の貴重な参加者であるOTさんは珍しそうに耳を傾けていました。

 

・今年初めての交流会でしたが、サポーター同士の貴重な交流の時間となりました。これからのサポートのあり方などもお話しましたが、もっともっとお話ができたらいいなという余韻を残して終わりました。(IK

労働相談 無料

プライバシー厳守


 労働相談

 

ケジュール