2019/03/18
狙いは疲弊した地方の再生/全国一律めざす自民党議連...

2019/03/14
Q 働く時間はいま、どうなっているの。 A 労働基準法は一日の労働時間を八時間、一週間で四十時間と定めています。労使が時間外労働に関する協定(三六(サブロク)協定)を結べば超えること(残業)もでき、月四十五時間、年三百六十時間までとする基準もありますが、強制力がなく、実態は青天井です。 Q 今回の見直しは。...

2019/03/11
・社民党全国予定候補の大椿ゆうこさんの司会でスタート ・実行委員会代表 全港湾の樋口の連帯のあいさつ(沖縄への事前協議無視の自衛隊運搬に抗議しストライキで闘った)...

2019/02/26
西澤信善さんのお話 ・私は、カジノ問題はギャンブル依存症から関心を持った。2010年頃の話で、それまではギャンブル依存症という言葉さえ知らなかった。ちょうどそのころ当時の橋下府知事がカジノを誘致する話を打ち上げたとき、直感的に危険ではないかという思いが私の頭をかすめた。以来、ギャンブルと地域振興の関係について調べるようになった。

2019/02/22
東京高裁による非正規労働者への差別判決弾劾! ・東京メトロ駅売店の非正規労働者でつくる全国一般東京東部労組メトロコマース支部が正社員との賃金差別をなくすために闘っている裁判の控訴審で、東京高裁は2月20日、非正規労働者への差別を認める不当判決を言い渡しました。...
2019/02/19
・戦争させない!9条こわすな!安倍政権を許さない19総がかりいばらき行動が、春の温かい空気を呼び込む雨に中、阪急茨木とJR茨木に分かれて市民アピールを行ないました。 ・2か所あわせて50名近い市民が集まりました。...

2019/02/14
吹田市の復職を求めて欠格条項の違憲を訴えた塩田裁判、2月13日大阪地裁、内藤裁判官は、障がい者の差別の実態に踏み込むことなく、「全面的に認められない」として訴えを退けました。...

2019/02/11
塩田裁判で問われていること ・吹田市役所の職員厚生会で働いていた塩田和人さんが、2015年7月に提訴した裁判は、3年半かけて司法の判断が下されます。 ・地方公務員法では成年後見制度を利用した場合、公務員を失職したり、公務員試験を受けることが出来なくなります。これを欠格条項と言いますが、障害を理由とした差別を法律で公然と行っています。...
2019/02/05
・ユニオンが登録しているローズWAM祭りが2月2日と3日の両日行われました。二日目は登録団体のワークショップで、ユニオンは「憲法cafe」の企画を行いました。...

2019/01/31
IWJの録画をご覧ください https://iwj.co.jp/wj/open/archives/440546 《北口学さんFBより》 ・東京大学教授の鈴木宣弘教授の講演を聴きに茨木市福祉会館に。農業・酪農・自動車も、輸入食品の安全も全く守れないどころか、売国的貿易2国間交渉に米国と入る日本。有名著名人が名を連ね発刊された『TAGの正体...

さらに表示する

労働相談 無料

プライバシー厳守


 労働相談